わたし達のリアルブログヘルスケア

4,5月のわたしのセルフケア ~紫外線と乾燥対策・ゆらぎマインド~

 

心と体を繋げる健康・化粧品をつくりとちいさなナチュラルヨガサロンを運営しています。
ヨガインストラクターであるわたしは、心を潤すインナビューティーと、カラダ・ビューティーの大切さをお届けしています。

 

こんにちは!小山内愛です

 

 

この季節は「春バテ」という言葉があるように、気候の変化と環境の変化で、心も身体もついていかない、ゆらぎを感じる方も多いです。
寒暖差による自律神経の乱れや、生活環境が大きく変化することもあって疲れやすい。

それだけでなくって、元々水の性質を持っている女性はゆらぎやすくもあるので、
この時期ってバテやすいなって、感じるんです。
とくにお子様がおられる環境の場合、入学・入園シーズンで、いつもと違うライフスタイルにならなきゃいけない。

いつものモードでいるのが難しくなるのは、「自分の時間」の捻出が難しくなるからですね。
実はそれと同じくらい、肌もストレスを感じて、肌トラブルの調子を崩したりもします。

そういったメカニズムと共に、おすすめの対策をお伝えします。

 

 

 

紫外線×乾燥による肌ダメージ

 

4月頃から5月にかけて、紫外線はかなりパワーアップしていきますね。
改めて、、わたしが言うまでもなく、紫外線は肌にダメージを与えますし、シミ、くすみ、乾燥、シワなどを招いたり、肌の老化を加速させます。
湿度が50%前後という地域もあって、空気が乾燥している可能性も。

この時期は、肌の乾燥を感じやすいですし、マスク生活で悪化してるなって感じてます。
その結果として、肌のバリア機能が低下してしまうと、紫外線の影響をいっそう受けやすくなります。
この刺激って、すぐ表面化しないので、分かりにくくもありますよね。
しかし、真夏ほど紫外線が強力ではなくても、肌は大きなダメージを受けてしまう危険が高いです。

 

 

おすすめの対策

 

・肌の血行を良くするオイルマッサージをしたり、アロマをつかって、緊張を解放するリラクスケアを。

・UVカットコスメだけでなく、保湿も意識して

・強い摩擦や強い刺激の洗顔は翌朝の肌の乱れに。エイジング効果のあるやさしい泡洗顔を。そして、湯船にゆっくり使って肌を柔らかくしてあげて。

 

 

 

新生活のストレスケアで自分のバランスを保とう

 

4月から始まった新しい環境による緊張、そして、新しい生活の始まりへの不安。
それらが複雑に絡み合って蓄積し、心も落ち着きません。
寝ても疲れやすさを感じますし、誰かに相談しても解決に向かっていかないのは、
始まったばかりの新生活に慣れていない自分のココロの忙しさから来ていたりします。
自律神経が乱れやすい季節でもありますから、無理して頑張らないことも大切です。

 

 

おススメの対策

 

・ストレスを感じにくい生活、またはストレス発散を心がける

・完璧を求めない。ちょっとの行動や意識を褒めてあげよう。

・あまりにひどい場合は、専門家へ相談を。

 

この時期って、女性にとっては、目に見えないストレスを感じやすくも、この時期特有の天気・気候と関係している場合があります。
これを知っているだけで、自分のことを責めることが減りますし、素直に甘えることが出来たりして、セルフケアがだいぶ行き届いていきます。原因がわからず不安になってしまうことをさけて、心地良く過ごしたいですね。

 

こちらもおすすめ♪

 

・この時期におススメ。エイジングケア

生活に取り入れていきたい『抗酸化』

 

 

*****************************************************

小山内愛の無料メルマガです。是非ご登録ください。

 

最新情報やお得な情報を発信しています

 

商品作りのストーリーをご紹介しております。

おすすめ