こんにちは!小山内愛です。

フレグラの立ち上げから、現在に至るまで、応援もしてくれているお客様にインタビューをさせていただきました。

ブランドを初期から支えてくれる方がいることは本当に大事なことだと思います。
「全部良い!」って言ってくれて、わたしとしては自信になります。

しかし、それだけじゃなくて、もっと頑張りたい!!頑張ろう!!と思える大切な存在でもあります。
なぜ、フレグラを選んでくださっているのか。好きなのか。
ドキドキしながら聞いてみました。

インタビューさせていただいたTさんは、ハビシャがきっかけで人生が一気に変わったと。

わたしは、Tさんと話していて、美が自信や自立に直結している大事なエッセンスだ。って改めて感じました。

わたしらしく生きる。の意味って、
「自分を諦めないこと」という事なんだと思うんです。

30代40代って、自分の生き方を変えていくようなインパクトが起こる世代。
どう自分を輝かせるか。というのは、美というアクションからも必要だと思ったインタビューでした。

 

それではどうぞ!

 

 

 

・Tさん40代(既婚・子供3人)正社員管理職

 

 

▶フレグラについて

 

小山内愛(以下愛)>
こんにちは!美ボディの後ですが、今日はお願いします!!
改めて、こうして話すのは緊張しますね!

 

Tさん>
ですねー!わたしは毎日フレグラを使っていますから(笑) なんでも聞いてください!よろしくお願いします!

 

愛>
単刀直入に、フレグラの良さってどこですか?

 

Tさん>
全部使っていますが、美と言いながら健康へのアプローチ。自分の細胞という内側からきれいになる感じが好きです。

 


愛>

おおお! うれしいです! ありがとうございます!
Tさんには商品を創るときの話をほとんどしていますが、商品に込めているストーリー等を聞いてどう思いますか?

 

Tさん>
愛さんから、ストーリーや想いを聞いて使っているから、さらにフレグラが好きになりますね。
キャンペーンとかで売ろうという会社が多い中、フレグラはそういうことを一切しないから、本当に好きな方や必要な人へ届けよう。という姿勢を感じるのも良いんです。
あと、女性に対して愛さんが探求していますよね。それとか、効果について追及しているのが分かるんですよ。
愛さんはそれしないですから。職人さんだなって思いますし。

そういう愛さんが好きですしね!!

化粧品は儲け主義なイメージがするんですよ、どうしても。
だけど、それが全く無い!

色々考えて創っているのが分かるし、安売りをしていないところがすごく良い!
本当にめったにキャンペーンやらないとか、〇〇と〇〇を買うと安くなる。をしないのが良いですね。
愛さんの想いが伝わります。

 

愛>
そこまで言っていただけると嬉しいですねー!! がんばろ!って、思います!
確かにキャンペーンって、しないですね。年に1度2度?感謝を込めた企画として感謝祭を打ち出しますが、それしかしませんね。
わたしは、お客様フォローとかヒアリングしてサポートとか、そういう事ばかりしてますしね。

 

 

 

▶効果について

 

愛>
フレグラ商品の中で、これがすごかった!!人生を変えた!というものはありましたか?

 

Tさん>
ずば抜けてハビシャですね!ハビシャはすごいです!
わたしは毎日使っています。
40歳に入って、いろいろ「エイジング」って悩みで。
これまで考えていなかったようなことがどんどん体にもメンタルにも、環境にも出てくるんです。

まるで、人生が大きく変わったかのように。

仕事も生活も、家庭も夫のことも、改めて考えるんですね。
39歳までは考えんかったことがドバッて、出てくる。
これが、人生の分岐点だと思うんです。

 

愛>
なるほど。
エイジングっていうのは良く言いますけど仕事や環境にも出てくるんですね。

 

Tさん>
そうなんです。わたしの場合、ハビシャがきっかけで、人生が一気に好転したと思っているんですね。
これまでは、なりふり構わずに、自分の外見や見栄えなんて気にしないで働いてきましたけど、ハビシャの「美」の力ってすごくって。
肌も髪も体のラインもどんどん変化してきて。
痩せる!とかじゃなくって、すごく自分が潤うんです。

まだ自分を諦めたくない、諦めなくて良いんだ。と、思えたのは、髪の毛がペタンとしてエイジング的に崩れて諦めていたのが、どんどん良くなったのが本当にすごくって!

髪の毛って年齢がまるわかりだしケアが難しかった。
肌は、細胞自体が変化したみたく、内側からやわらかくなったのがすごい!って、思ったんです。別人ですよ。

腰とおしりのお肉なんてね、やわらかいんですよ。
ラインがきれいになるのと、肉質が違う!これがすごくって。
明らかにマッサージ効果じゃないんです。

色々加齢で悲しい変わり方をしているからこそ、すごく感じた。

 

 

愛>
おお!それはすごい!
わたしも、肌艶が本当に変化して。マインドが優しくなったので、自分のことを女性って無意識に認識するようになりましたね。下着とか服もこだわるようになりましたし。
これまでみたいに、強くたくましく孤独に走る!という働き方をしなくなったんです。
それって、身体への変化とか肌への変化が「美」を追求してくれたからだ。って、感じてます。

 

Tさん>
愛さんそうですよね!
ソングとかTバックに変えて、おしりがきれいになる意識とかすごく徹底していますよね。
わたしもしてますよー!むくまないし快適です!
そうそう!自分の強さの角が取れたっていう感じ。
もっと自分らしくいたいし、女。として意識したいって思ったんです。

仕事でも、役職と責任を持つ立場になって、どうしても強くなるし、頼られるんです。必然的に女帝のような強さを持ってしまう。
だけど、それじゃダメって思うんですよ。周りが育たない。
わたしだって、弱いところがあるしサポートだってされたい。分からないことだってあります。
そう周りに言えるようになったのは、オス化をストップできたからだ。って、思います(笑)

 

愛>
分かります。どんどん強くなれますしね。しかも、その時は1人で頑張っているって、勝手に思い、勝手に孤独になるんですよね。
こうなると、だれも寄ってこないし、モテないですよね(笑)
誰も必要ないくらい狂人になっているから。
でもこれは、本質じゃない。求めてないんですよ。幸せじゃない。

 

Tさん>
そうそう!そうなんです。
このまま強いわたしでいたら、わたしの周りには誰もいなくなるって、危機を感じます。実際に体験したこともある。
そういった意味でも、女である必要があるし、女性として認識する大事!って、感じました。
ハビシャはそういった意味でも、わたしを女に戻してくれました。(笑)

 

愛>
それ、すごく分かります。わたしも、大黒柱になって、会社を持って、守るものしかない時に危機感として感じました。
男性として生きよう。とも思ったけど、それじゃダメなんですよね。
確かに強さって必要なんだけど、ただのプライドになってしまう。
甘えることも、助けを求めることも、共に力を合わせることも、分からなくなる。

そうしたら、やりたいことを楽しい!って、思えないし、もはや義務になる。
それって、幸せか?って、考えたときに、わたしは孤独しか感じませんでしたね。

 

 

▶だから美しくいたいと思った

 

Tさん>
愛さんもそうだと思うのですが、わたしも、美に対して考えてなかった。頑張りすぎて無我夢中でがむしゃらでしたし。
女性って、ライフステージが変わると、母性が出て社会復帰するときにネックになったりしますよね。
逆もしかりで強すぎて馴染めないとか。
社会に戻る。って、ある意味すごく大変なんですよ。
夢中すぎて考えてこなかったんですが、ハビシャやフレグラを使って、自分に変化が出たことで、
いつまでもきれいでいたい。いつもわたしでいたい。と思うようになったのは、変化ですね。
女性としての意識が高まったと思う。

 

 

愛>
そうそう!分かります。
産後なんて、モードが母ですが、その状態で社旗に戻るわけで、適応するのは難しいんですよ。見た目とか自分じゃない感じがある。
そういう目に見えないような感覚的変化をするんですよね。
本当に良く乗り越えている、すごい!って思うんです。

 

Tさん>
それを、30代40代の一番エネルギー出せる時期にするから、自己否定しちゃいますよね。
そこを乗り越えたとき10代20代の時とは違う美意識があるって思いました。
ダイエットして痩せたというより、ラインがきれい!とか艶とか内側から出るオーラな的な魅力? 本当のエネルギーが欲しい!って、思ったんです。
それは、40代になって、急にそう変わりました。

老いる感じをひしひし感じて。
肌、精神面、仕事への考え方もドンピシャで変化していたので、
ハビシャが入って良かったです、本当に!(笑)

 

愛>
それ、分かります!母性が強いときや、妻である。みたいに、誰かの何か。になった瞬間、自分に対しておろそかになるんですよね。そもそも考えないし。
それって、自分の中が、ぽっかり穴が開いている感じがある。
ライフステージと、美と健康って繋がっていますよね。

 

Tさん>
そうそう!でも気付いた時にはそれなりの年齢だし。
今は、美に対して諦めなくて良いと思える様になりました♪

 

 

▶内側から感じられる美に魅力を感じる

 

Tさん>
作られた美って嫌なんですね。もうそういう年齢じゃない。
すっぴんきれいだ!とか、メイクがうまい!とか、そういう感じではなくって、内側から醸し出すエネルギーが大事って思うんです。人としての魅力も。
だから、もっと深い細胞美!みたいなのを求める。
そういう、深層部まで到達する何かが必要で。

 

愛>
そうそう!分かります!深層美って、名付けましょ!
美や健康はエネルギーで、それが自信になって、360度に派生するから、仕事にもライフワークにも影響するんですよね。
だから、わたしも自分のことを雑に扱う感じができなくなりました。

 

Tさん>
「母になり、自分中心じゃない生活は、とことん自分が後回しになる。自己欲求とかは無し。美意識が高くならない。これがやっと変化したなーって思います。
女性はその時に必要なエッセンスを入れていく事が何より大事だなって思うんです。

 

愛>
そうですね。

 

Tさん>
あとね、仕事でも一気に管理職まで昇りつめて、こんなことはなかなか起きないんですけどね、わたしが変わったな。と思えたのは、
自分に自信が持てるようになった。
多くいるママの一人じゃなくて、自分がちゃんと存在していることも感じるし、ちゃんと見られているというのがうれしいんですよ。
ぽっかり心に穴が開いていた何かって、これだったんだ。って、分かりました。

 

愛>
確かに、キャリアとか見栄えって、ある意味自分のプライドや自信になるけど、それじゃ埋められない何かがあって、それに気付くと、途端にわたし何やっているんだろう。って、無気力なるんですよね。
そこで、心に穴が開いている事に気付いて。
その穴って、自分への愛情と自信で埋めていくんだって、思うんです。

 

Tさん>
そうそう!本当にその通り!

 

愛>
わたしは、30代という部分もあって、まだ走っているんだ!っていう事はすごく感じてます。
だけどTさんみたいな、満たされた40代を迎えたいですね!
見た目にも影響しますし。

 

Tさん>
いわゆる、女性が欲しいものと言われるものは手に入れたかなって感じるんです。
夫も子供もいて、家もあるし、車もある。仕事でも評価されて、社会的信用も手に入れている。
だけど、それに感謝が出来なかった。愛情がわたしにいきわたっていなかった事が原因です。
今は、誰かのわたし。から卒業できた時に、ここまでのプロセスを実感できたことや、自分に愛情エネルギーが流れた事でそう感じたんですよね。今すごく幸せです。愛さんが掲げている女性の自立ってこういう事ですよね。

 

愛>
おおおお!そうです!!そこを目指したくて企業理念にしました。
見た目じゃないんだよ。中身なんだよ。
有形物だけじゃ自分の心は埋まらないんだよ。ということですね。

 

 

 

わたしは、美=自信健康と考えています。
身体のことだけを示しているんじゃなくて、仕事やライフワーク全般を示していると思うんです。
わたしらしい人生を歩むって、自信と自立が大事で、そこには自分らしい美のエッセンスは必要不可欠。
健康だからこそ、幸せを作れる。って、思っています。

 

 

Tさん、ありがとうございました!

 

 

 

 

*****************************************************

フレグラントハート公式LINE
フレグラントハートの最新情報やお得な情報を発信しています
https://line.me/R/ti/p/%40fragrantheart

 

フレグラントハート商品はこちら
https://www.fragrant-heart.com