こんにちは!小山内愛です

 

わたしのところにお越しくださるお客様と、よく話すテーマに

お金の話があるんです。

 

というのは、お客様自身が自分の夢を持っていて実現したい!という気持ちを

お持ちの方が多いから。

 

 

なので、現実問題として考えるべき項目の1つ。になるんですよね。

 

お金ってそもそも、

考え方を学ぶ機会が少ないし、というか無い。

教育で、稼ぎ方とか税金について学ばないですよね。

 

現実としてはめちゃくちゃ向き合っていく項目なのに、

なぜそういう事を学ぶ機会がないんだろう。って、すごく不思議です。

 

お金って、いつもよりも多く使うと

「無駄使い」というラベルを張られます。

 

こういう考え方をずーと続けていると、

投資も好きな事で楽しむことも、「無駄」というラベルを張ることになる。

 

しかし、

そもそも「無駄ってなんぞや?」

という事が一切分からないので、

いつまでたってもお金が増えなかったりしませんか?

 

 

わたし自身は自営業という働き方スタイルを選んだことで、

この感覚が本当になくなりました。

 

主婦でパートをしていた時、

わたし自身が買うものは全て「無駄使い」だと思っていました。

だけど、この感覚ってすごく変。

 

「なぜこの感覚を持つのだろう?」

 

と考えたときに、日本の古き伝統的感覚の「家長制度」に繋がるなって、

思ったんですね。

家長制度って、女性が男性に仕える感覚で、

家長に権限があるとするなら、女性が自分のために何かするにも

夫の許可が必要ですよね。

 

これって、わたし達のすごく深い部分で根ずいていませんか?

わたしもこの感覚にどっぷり浸っていたなーって思うんですね。

 

そういう環境じゃなくても、お金のブロックを外して、キャッシュフローを整えるやり方があるので、書きたいな。と思います。

 

 

・無駄使いはそもそも存在しない。というマインドセットをしよう!

 

無駄使いは、何の定義から来ているのでしょうか。

1円でも安いものを買う事が無駄使いを防ぐ?みたいな??

無駄に対する考えに定義がないなら、

無駄使いという感覚は一切必要ないです。

 

必要なものがあって購入する。

欲しいものがあり購入する。

というのがニュートラルでそれ以下もそれ以上もないのです。

 

購入している最中は、これが無駄か?って、分かりません。

何を基準にしているか?とか、自分のこだわりがない状態だと、

「無駄」という事が判断できないからです。

 

なので、思考として無駄使いという言葉を抹消しちゃいましょう!

 

 

・購入後の未来が明るいものを大切にする

 

「購買」って、どうしているかというと、

その向こう側の世界をイメージして、この世界に対してお金を払っています。

という事は目の前の「物」に価値はなくて「イメージする世界」に価値を持ちます。

これを1つのものさしにしてみると、それをイメージできないものって

購入する価値はないかもしれない。

 

例えば、スーパーに行ったときに、

特売のほうれん草が売っていたとする。

それを「安い」という理由で買うのが無駄使いです。

 

自宅に帰宅し、ほうれん草を眺めて、

「なに作ろう。」

って、考える。ことが無駄ですよね。

 

イメージと思考するって全然違います。

ここで言う、なに作ろう。と、考える思考の使い方も浪費になります。

 

そもそも買う予予定はなかったわけで、ほうれん草を買った先の幸せのイメージができないとしたら、

「その時間幸せ?」

って考えたときに、どうでしょうか。

 

これって、自分が納得がいくお金の使い方をしていないわけで、

ただの浪費になるから、消費したエネルギーを埋めるために何かを買ったりエネルギーを使ったりします。

 

この無駄な行動の数々、分かりますか?

 

無駄って、自分のエネルギーを無断に使っているというイメージです。

だから、自分の好きとか幸せの感覚にこだわるってすごく大事なんです。

 

 

・まずは自分のお金の流れを知る3か月を過ごす

 

3か月くらい数字を見ていると、

色々掴めてくるんです。

例えば、今月は先月より1万円多い出費があったとする。

その時に自分の行動を振り返るんです。

 

例えば、仕事が忙しかったから外食が続いたな。みたいな感じで。

こういう行動が今月もあるのか?
というように、自分の行動を考えてみるんです。

 

もし忙しさが増えるとしたら、

「仕事が忙しいという事を受け入れて、生活をどうするか?」

って、考えると、

自炊という対策をするのか?
外食優先の生活をするのか?
みたいに選択肢を立てて、

それに合わせたお金の使い方を考えだす。という感じです。

 

数字だけ見ても何も変わらなくって、

数字と行動を一緒に見ていくと

生活バランスが整うのと、お金のブロックって無くなる。

考える場所が変化するからです。

 

数字だけじゃなくて、行動も一緒に考えていくってすごく大事です。

 

わたしも、この感覚になってからブロックが無くなりましたし

お金が無くなる不安って、かなり減りました。

 

むしろ、自分の未来が考えられるようになって、すごく楽しいですね!

 

あんなに嫌いなお金が好きになりました。

未来に希望を持てる。という感覚が分かったからだと思うんです。

 

 

自分のやりたいことがあるとか、夢がある方は

こういう生活に直結する部分にも目を向けると

絶対に自分が楽になりますよ。

 

 

お金があるから不安がない。ではなくて、

考える事が出来ない自分と、

未来がグレーになった時に、不安になると思うんです。。

 

 

*****************************************************

 

小山内愛のメルマガ
小山内の想いや最新情報など発信しています
https://resast.jp/subscribe/67058/1868302

 

フレグラントハート公式LINE
フレグラントハートの最新情報やお得な情報を発信しています
https://line.me/R/ti/p/%40fragrantheart

 

アイライズのこだわり
https://airaise.co.jp/pms/?fbclid=IwAR2lR-h7bHTLNwZnuCq-weJ8dQLn1c4pA8PcJpWf6ORXbOSxTqrFmJw4TDo