ビューティーフレグラントハートブログヘルスケアヨガ

女性ホルモンを整える暮らしのアイディア

女性の為のヨガサロンを運営しながらナチュラルな素材を使って女性の健康・美容化粧品を作りをしている小山内愛です。

仕事でキャリアアップしたり責任が重くなったり、ライフステージが変わったり、
女性の人生には、変化がつきものです。

女性の体調は波の様で、安定なんてしない。

だからこそ、自分の体に関心を持って、セルフケアメンテナンスをしていく事は
大事な事だと思うんです。

わたし自身、7回の出産や、病気で閉経に似た症状を体験したりしました。
ライフステージも毎年のように変化して、安定ってどこにあるのだろう。って思っていました。その時に女性の美とリズムを考え、「ハビシャ」を開発したのがきっかけで、自分のバランスを整えていく術を改めて身に着けていきました。

今回は、日常的に出来る簡単ホルモンケアをお届けします。

 

 

 

1, 朝起きたら、窓を開けて太陽の光を浴びて、心を見つめる。

 

朝一番に、太陽の光を浴びることで、体内リズムが整うだけでなく、睡眠不足によるホルモンの乱れを解消させてくれる。と言われています。
曇りの日や雨の日でも、光を浴びることは大切です。

わたしは、これだけだと足りなくて窓を開けて、「1分瞑想」を取り入れていました。
布団から出て、カーテンを開けて、窓を開ける。
そして、1分間自分の心を見つめて深呼吸を2,3回。
これだけで、1日安定したモードでいられます。

 

 

 

2, 朝ヨガをする。

 

体を動かして血行を良くすることは、女性ホルモンのバランスを整える効果が抜群にあります。朝ヨガの後は、心が落ち着き、グランディング出来ていて、イライラしない。
心地良いモードになれます。
血流の滞りで、メンタルが崩れていくので、適度に動きメンテナンスできると、1日がとても快適になります。

 

 

 

3, アロマを使って五感には心地よいものを与える。

 

女性ホルモンの影響を強く受けるのが、心の状態です。
心のバランスで、仕事も人生も大きく変わるくらい、大事な心。
メンタルケアは必須です。気持ちがポジティブで、前を向くような感覚に導くアロマを取り入れていく事は、とても大事でした。
自分自身のモードにもよりますが、

 

浄化したい時→ペパーミント、ユーカリ

整いたい時→フランキンセンス、ラベンダー、イランイラン

ポジティブになりたい時→オレンジ、ローズマリー

 

フレグランスにこだわるだけで、生活の質が上がって心地よくなっていきます。

 

 

 

おすすめアイテム

 

ハビシャ

美肌、潤いを満たす。
季節の変わり目や生理バランスによるお肌のバランス調整にも♪
大きく変化する女性のバランスをニュートラルに。

 

フレグラソープ

アロマの力で自分のバランスを整える。
五感を癒す最強セルフケアアイテム。今のわたしに聞いて選んで欲しいセルフケアアイテムです。

 

 

 

*****************************************************

フレグラントハート公式LINE
フレグラントハートの最新情報やお得な情報を発信しています
https://line.me/R/ti/p/%40fragrantheart

 

アイライズのこだわり
https://airaise.co.jp/pms/

おすすめ